ベトナムと日本を繋ぐ『CAMON.TOKYO』公式ブログ

素敵な男性になる為に、髪を切りに行こうよ!

最近のコメント

    Hãy đi đến salon tóc để trở thành anh chàng đẹp trai.[Sắp tới] Bài viết Blog bằng Tiếng Việt

    Xin chào!Halcaです。
    今回から3回に渡り、奇しくも女性からモテない『非モテ男子』と言われていたCAMON.TOKYOのCOO通称ぷぎえもんさんが、彼女が出来、電撃結婚するまでに至った身だしなみのコツを伝授致します。
    記念すべき第1回は、ヘアスタイル編です。

    camon.tokyo_vn
    身だしなみの基本であるヘアースタイルを整えようと、髪を切りに行きました。
    『非モテ男子』時代は、いつも帽子をかぶって、髪型を隠していたぷぎえもんさん。

    haircut

    おしゃれといえば渋谷ということで、若者が集まる街「渋谷」の駅直結マークシティ1階「1000円カットQBHOUSE」に行ってきました。

     

    haircut

    やや緊張した様子のぷぎえもんさん。

     

     

    髪を切るのなら1000円カットではなく、美容室に行くべきだという意見をブログや自称モテ男から聞く事があります。ですが、短髪な人の場合では、トータルのモテを考えると1000円カットの方が良いです。

    短髪な人は上記の写真のように中途半端な長さになる前にカットすべきで、ベストな頻度はだいたい月1ぐらいなのですね。

    月1でカットをする場合、1回5000円前後の美容室で切るのであれば1000円カットに行き、浮いたお金をファッションにまわす方が、総合点があがります。

     

     

    そして1日数十人の髪を切っているプロの手によって、生まれ変わったぷぎえもんさん!

    haircut

    生まれ変わったにも関わらず相変わらず緊張気味のぷぎえもんさん。照れているのか、カメラをよけています。

    (編集部注*2014年5月7日に公開されたぷぎえもん♪恋の改造計画 髪を切りに行く♪を再編集したものです。)


    この時のぷぎえもんさんはまだ、髪の毛を素敵にカットしたことにより彼女が出来、その後電撃結婚するとは思ってもみなかった事でしょう。

    <ぷぎえもんさんの変身は続く・・・。>


    「私も、ぷぎえもんさんの様に髪型を変えたい!」という日本在住ベトナム男性の方が居ましたら、Facebookにメッセージ下さい。当社スタッフがいつでも同行いたしますよ。
    素敵に変身して、楽しい日本ライフを送りましょう。

    ===========☆☆☆☆=============
    表紙写真提供 Yuba Hayashi
    Freelane photographer
    http://www.yubahayashi.com/
    ===========☆☆☆☆=============

    にも参加中です!★
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

    by
    宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴3年。 ベトナム在住そして、女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。