ベトナムと日本を繋ぐ『CAMON.TOKYO』公式ブログ

【大寒波襲来】例年より寒いハノイの様子2016

最近のコメント

    camon.tokyo
    Xin chào!Halcaです。
    さて、ここ最近のハノイですが、日本同様に寒波の影響で物凄く寒いです!ベトナムは『常夏』だと思っている人もいるかと思いますが、ハノイには冬があります!(ホーチミンは常夏です。)

    天気

    ©The Weather Channel

    2016年01月26日現在の気温は7度です!雨も降っていて寒いです。
    今回は、そんなハノイの冬の様子をご紹介します。

    ハノイの冬はダウンジャケットが必要

    人々 (2)

    写真は、2016年01月現在の道行く人々の服装です。ハノイは冬の間厚い雲に覆われてほとんど晴れないので、日中でも若干暗く写真からも寒さが伝わると思います。

    今年は特に寒いですが、そうでなくてもハノイの冬は結構冷え込みます。平均気温をみると冬でも15度くらいはあるのですが、日本の冬と違い湿気が多いので体感温度はもっと低く感じます。

    防寒具は日本から持参するのがおススメ

    日本の場合は、寒くなる前に冬物が売られ始めるのですが、ハノイの場合は寒くなってしばらくしないと冬物が出回らなかったりします。

    更にハノイの場合、25度以上の暑い日と寒い日を繰り返すなどとにかく気温差が激しいので、いつ寒くなるか推測しにくいのです。

    今回、急な寒さで手袋が必要になったのですが、近くのお店で売られていたのは『ゴム手袋』、『垢すり用手袋』、『ゴルフ用グローブ』とどれも暖を取る事は難しいものばかりで、なかなか手袋を見つける事が出来ませんでした。

    手袋

    仕方が無いので、日よけ用手袋を使用する事にしました。

    普通の手袋を付けている人も見かけるので何処かには売っているんだと思うのですが、急に必要な時に見つけるのはなかなか困難なんです。

    ベトナムの電気代は日本並み!

    筆者は現在一人暮らしで日中は働いているので、ほとんど家にいないのですが、それでも冬の間のエアコン使用で電気代がひと月5,000円近くかかります。
    悩みに悩んだ結果、エアコンを使用するより、ヒーター本体代+電気代の方が安く済むと予想して、今年はハロゲンヒーターを購入しました。
    ヒーター1
    上・真ん中・下と選んで使用できるのですが、購入して1ヵ月も経たないうちに真ん中部分が壊れてつかなくなりました。

    ベトナムに来て日本の電化製品がどれだけ優秀かという事に気付かされます。中国人が日本で家電製品を爆買いする気持ちがよくわかります。


    にも参加中です!★
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

    by
    宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴3年。 ベトナム在住そして、女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。