ベトナムと日本を繋ぐ『CAMON.TOKYO』公式ブログ

10月20日『ベトナム女性の日』にCAMON.TOKYOは誕生しました!

女性の日
最近のコメント

    camon.tokyo
    はじめまして、CAMON.TOKYOベトナム在住アンバサダーのHalcaです!よろしくお願いします。

    さて、早いものでCAMON.TOKYOが登記を行ってから1ヵ月が経ちました。登記を行った日は、ベトナム人がバレンタインデーよりも遥かに大切にしている!?10月20日『ベトナム女性の日』です!

    wakana

    ベトナムでは女性の日は2回来る!?

    日本ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、毎年3月8日は国際女性の日です。ベトナムでは、こちらもお祝いするのですが、それよりももっと大切なのが、10月20日のベトナム女性の日です。つまり国際女性の日とベトナム女性の日を合わせて年に2回も女性の日が来るんです!

     

    盛大な飾り付けとプレゼント オフィス

    女性の日当日のオフィスの様子です。風船1つ1つに女性スタッフの写真がつけられていました。

    更にデスクには、花束・カップケーキ・女性の日のカードが置かれていました。

    花束

    お店でも、女性の日限定でプレゼントが配られましたよ!

    お店

    私がよく行くカフェです。

    vietnamese-womens-day-coffee

    コーヒー豆をプレゼントしてもらいました!

    ベトナム人女性は働き者

    ベトナムに住んでいる私のイメージですが、男性よりも女性の方がよーく働きます。日本では結婚・妊娠・出産などを機に仕事を辞めてしまう人も多く、結婚適齢期の女性を雇うことに躊躇してしまう傾向があるかもしれませんが、ベトナム人女性の場合は、結婚しても子供を産んでも結構直ぐに職場復帰してバリバリ働きます。それに比べて男性は、ダラダラと昼間からお酒を飲んでお昼寝している人も多いので(もちろん全員では無いですよ!よく働く人もいます!)なので、年に2回女性をもてなしても罰は当たらないのではと思います。

     

    ベトナム人女性は強い!?

    某テレビ番組で紹介されていたのですが、ベトナム人女性は「妻が怖い国ランキング」で堂々の世界一になったそうです!

    私は、ベトナムに住んで2年半になるのですが、男性同士の取っ組み合いの喧嘩は未だかつて見たことが無いのですが、女性同士が飛び蹴りするような本気の喧嘩は見たことがあります。

     

    旦那は尻に敷いて当たり前!?

    ベトナムで結婚式を挙げるカップルに、「奥さんの尻に敷かれないようにね!」とスピーチをしたところ、「奥さんは旦那さんを尻に敷いて当たり前なのになんでわざわざそんな事を言うのか!?」とベトナム人達から不思議がられたそうです。

    それだけ女性の方がしっかりしているということですかね。

     

    お酒も煙草もNG!?

    海外慣れしたベトナム人女性ではお酒やたばこを吸う子もいますが、大半のベトナム人女性はお酒やたばこははしたない事という昔の日本と似た文化が根付いています。ベトナム人女性の喫煙率は約1.5%です。

     

     

    記念すべき第1回目の記事いかがでしたか?まだまだはじめたばかりで不慣れなところばかりですが、これからよろしくお願い致します!

    株式会社CAMON.TOKYO

    ロゴ  fb-art 20151212014211
    にも参加中です!★
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

     

    by
    宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴3年。 ベトナム在住そして、女性だからこそ書ける記事を提供できるよう日々奔走中。自称ハノイ美容マニア。趣味である各国の「民族衣装」撮影時にベストなコンディションで臨めるよう、日々新しい美容方法を試している。